日本企業のアジア進出戦略

−−−−− 東京-茅場町駅 8/30(木) 34,500 円
DayTime 三沢 信敬 [
?
東京共同会計事務所 公認会計士
]
【海外進出・国際取引】【M&A】 主催者提供の詳細ページ
日本企業のアジア進出戦略
〜アジア主要国の税制・外資規制上の留意点と地域統括会社の活用〜

このセミナーの概要の詳細

http://www.kinyu.co.jp/

近年の急激な円高、欧州を中心とする先進諸国の経済の混乱を背景に、日本企業は現在途上国、特にインドを含むアジア地域のマーケットの開拓に注力している。

進出の方法としては新たに現地法人や支店を設立するのみならず、現地企業の買収、ないしジョイント・ベンチャーの形成といった方法も想定されるが、如何なる進出ストラクチャーを採用するかによって、現地及び日本での税負担に大きな差が出るため、新たに海外進出するにあたっては税務上のインパクトの検討が不可欠となる。

今回のセミナーでは、中国・インドをはじめとするアジア主要国について、進出を検討するにあたり抑えておくべき税制の基本的事項について理解し、今後の国際戦略の一助として頂くことを目的としている。

また、平成21年の外国子会社配当等の益金不算入制度導入、近年の新たな租税条約の締、既締結国との間の租税条約の改訂も、海外進出のストラクチャー検討にあたり大きな影響を与えるため、こうした事項がもたらすインプリケーションについても検討する。

コメントを残す