フロリダディズニーの元支配人が語るおもてなしの心と生き方の哲学

newsp-121110img-1-300

フロリダディズニーの元支配人・上田比呂志氏との対談動画が、3日間のメールセミナー形式で無料提供されます。

自分もこのオファーをアフィリエイトしたいという人は「ここから無料オファーを申し込んだあとに、案内がありますのでその手順に従ってください(僕に手数料が入ります)。僕に手数料が行くのは嫌だとか、既にこの無料オファーを手に入れてしまったよという人はここから直接登録もできます。

ネット配信・DL 11/10〜 24時間受講可能
無 料 ---- ----
主催:株式会社NewSpiral 主催者提供の詳細ページ
講師:上田 比呂志、(インタビュアー:鳥居 昇太)

どんな無料オファー?

  • フロリダディズニーの元支配人、上田比呂志さんの対談動画 三部作

を、タダで配るサイトへお客さんを案内してください。

無料オファーを受け取ったお客さんには、メルマガが届くようになります。

どんな動画の内容なのか?の前に一言、言いたい!

だまし討ちみたいな、メアド泥棒みたいなやりかたは気に入らないなぁ。

他の無料オファーと同じようにメールアドレスを登録して、さて、動画を見ようとしたところ下記のメールが届いた。

お申込いただきまして誠にありがとうございます。はじめまして、ニュースパイラルの森下です。この度は上田氏の独占対談動画にお申込いただき誠にありがとうございました。早速、明日の朝から3日間に渡って動画コンテンツをお送りいたします。
な〜んだ。動画を見れるのは明日からか。

・・と、その前に是非とも皆様に参加していただきたいものがございます!【動画閲覧の前に】
動画閲覧の前に参加していただきたいものって・・・なんだろ、と読み進めると

「ニュースパイラルFacebookページ」への参加は完了されましたか?上田氏 独占対談動画をお楽しみ頂く前に、下記1点をご確認ください。上田比呂志氏独占対談動画のコンテンツを全てお楽しみ頂くためには、「ニュースパイラルFacebookページ」への事前参加が必要です。ニュースパイラルFacebookページへの参加は簡単です。以下より今すぐ「ニュースパイラルFacebookページ」に入り、「いいね!」ボタンをクリックするだけで、手続きは完了します。

これってメールアドレスを登録させる前に伝えなきゃならないことなんじゃありませんか?

しかも、「いいね」を強要って、なんでしょうかね。

追記:こんなメールもらいましたけど、Facebookで「いいね!」しなくても動画見れましたのでな〜んだというご報告

気を取り直して、どんな動画の内容なのか?

フロリダディズニーの元支配人の上田比呂志さんが、おもてなしの心そして豊かな人生について語ります。平易な言葉で生き方の真髄を、それこそ短い時間で深く語るということを、簡単にやってのけてくれました。すごい人だなぁ、の一言に尽きます。

人とのかかわり方やコミュニケーション術について書かれた書籍やセミナーは、それこそたくさんありますが、この無料動画はインパクトこそ弱いけれどとても、とても、とても自然に、根っこの部分をがっつり伝えてくれています。特に第1部と第2部、ぼくはとても気に入りました。んで、内容の説明がレジュメのようになってしまいました。動画の内容、完全ネタバレです。

それにしても、再生回数が少ないなぁ。11/13夜で第1部が64回、第2部が32回、12/01朝時点で第3部が再生72回

第1部:料亭で学んだおもてなしの心(11分57秒)

上田さんのいう「おもてなしの心」は、理屈ではなくまさに「心」です。

  • 目の前にいる人を自分の一番大切な人と思いなさい。それを習慣づけるトレーニングをしなさい。よき習慣はその人の器となります。頭で考えるんではなくて心で感じなさい。何をしてあげたらその人が一番喜ぶのか、心で感じなさい。それがおもてなしの心。
  • 見えない心を感じとるという気持ちが大切

第2部:三越で学んだこと(8分58秒)

自分の「軸」をしっかり持ってそれに対して素直でなければ、自分の人生に自尊心が持てず、悔いや未練を残すことになります。

  • 人生における豊かさとは、自分の人生に自尊心が持てるかどうかだと思う。自分の人生を生き切った、何においても悔いがないという状態が豊かな人生というものだと思う。
  • そのためには、自分自身を磨いていくことがすごく大事なことになってくる。
  • 人は人によって磨かれる。どれだけ人生において本物の人と出会い、語り合い、学びを得、行動していくか。
  • 本物の人と出会うには、素直さが一番大事。
  • ただし間違えないでほしいのは、素直とは、従順であるのとは違う。
  • 素直とは、自分の人生の「軸」をしっかり持ち、それに対して素直であること
  • だから、聞く耳も持っているし、自分の意見も言える。
  • 自分の人生の「軸」を持っていないと、だから素直はない。

第3部:ディズニーで学んだ仕組み(13分15秒)

サービスやおもてなし、人をワクワクさせる巧みになりたいとディズニーに渡った。いろいろなことをディズニーで学んだけれども最後に気づいたことは、ディズニーを超えるものが実は日本の文化の中にあったということ。それが何なのかは今度の講演で・・・。

  • 98%以上のリピーター率の裏には、たくさんの仕掛けや仕組みがありそれがディズニーマジックといわれている。
  • イマジニアと呼ばれる人たちがディズニーマジックを形にしている。ウォルトディズニー自身が考えた造語で、イマジネーションとエンジニアリングをかけたもの。
  • ディズニーには人を喜ばせる、ワクワクさせる種がたくさん仕掛けられているが、その種が見えることはない。それは優れた演出力があるからで、そういう仕掛けの組み合わせで夢と魔法の王国のディズニーができている。

講師の上田比呂志さんってだれ?

著書に12万部売れた「ディズニーと三越で学んできた日本人にしかできない”気づかい”の習慣(クロスメディア・パブリッシング刊)」があります。

  1. 四谷・荒木町にあった大正末期創業の老舗高級料亭に生まれる(既に廃業)
  2. 三越に入社し、フロリダのウォルトディズニーユニバーシティーで1年間のフェローシップ
  3. 元・グアム三越(ティファニーブティック支配人)1年半勤務
  4. 三越より出向してフロリダディズニー・エピコットセンターのジャパンパビリオンディレクターとして赴任
  5. 2005年、三越を退社し独立。コーチングと講演活動で忙しい日々を送る。

コメントを残す