リアルビジネスゲーム「333人1000万円争奪ゲーム」

twiaf-121120

無料オファーアフィリエイトで稼ぐ方法を学びながら、参加者間でトーナメントしようという企画です。今回のオファーは、それに参加する人の募集ではなく、興味がある人の募集です。

自分もこのオファーをアフィリエイトしたいという人は「ここから無料オファーを申し込んだあとに、案内がありますのでその手順に従ってください(僕に手数料が入ります)。僕に手数料が行くのは嫌だとか、既にこの無料オファーを手に入れてしまったよという人はここから直接登録もできます。

ネット配信・DL 11/20- 24時間受講可能
無 料 ---- ----
主催:ワタル、企画:市川優輝 主催者提供の詳細ページ
講師:市川優輝

オファーの内容

「リアルビジネスゲーム」

を、タダで配るサイトへお客さんを案内してください。

市川優輝さんの実績

今回のプロモーションを企画したのは市川優輝さんという22歳の会社オーナーの人だそうで、ワタルという人がサービスの提供を行うらしいです。どちらの方も僕は初めて耳にしたのですが、検索をかけたところ市川さんはTwitterではそれなりに知られている人物のようです。

Twitterでいろいろな人にフォローして、フォローされた人がリフォローすると今度は、市川さんのメルマガを紹介してくるという一連の流れてリストを獲得しているようです。調べた中では「akusitsuafilliのblog > 2012/04/24 ツイッターのスパムDMでおなじみ、市川優輝氏」ブログがとても解かりやすかったので皆さんにも紹介します。

不快に思う人たちがかなりいるようですね。でも、市川さん自身も、その手法は本人の悪評が立つというのをわかったうえで作戦としてやっていることなのは、今回のタダで配るサイトで登録して、送られてくるステップメールの2通目「タイトル:【緊急連絡】やらせでした。申し訳ございません。」にある音声mp3を聞くとわかりました。

現在、市川優輝さんは5つの会社(うち1つは登記中)のオーナーだということで紹介されていますが、これについては22歳で5つの会社のオーナーって表現はやめたほうがいいですね。怪しさを感じさせます。

ネットビジネスの実績は、2011年11月26日にメルマガを始めて翌月に70万円、翌々月には300万円という収益を上げたそうで、すごいですね。また、2012年9月には1,000万円近い収益をメルマガ経由で上げたそうです。収益モデルはアフィリエイトではないということでした。

市川さんが行ったプロモーションでは、3万円の企画に300リストで70人の申し込みや、350リストで700万円の利益など、成功率は100発百中だと自負されています。今回の企画では、その秘密を公開してくれるそうです。

主催者のワタルさんは、渋谷区在住の23歳。北海道大学3年の2011年夏にネットビジネスをはじめ、2012年5月にはアフィリエイトで月収150万円を稼げるようになったと書いてあります。8月にはネットビジネスで400万円を達成し今でもコンスタントに、数百万円を稼いでいるそうです。こちらの方もすごいですね。

コメントを残す